■プロフィール

YAS.

Author:YAS.

■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■フリーエリア
■ブログ内検索

■フリーエリア

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
妄想たいむ
ここに書いてる妄想は、今のところは本誌読んでて思いついたものが多いけど、今後はネタ帳にメモってても話が作れないほどちょこっとしたネタも書いていこうかなとか考えています。

「妄想」カテゴリを作ろうかとも考えたけど、基本的にははブの妄想しかないわけだから今まで通り「ハブ」カテゴリに置いておくことにします。


では続きから妄想。




4/21に書いた水族館妄想の別バージョン
※夫妻はデキていない設定。

帰り際の出来事
「お姉、今日はありがと」
紗希が紗枝の頬にちゅー
「ん、気をつけて帰ってね」
紗枝がちゅー返し
「おお!さっきゅんいいな!」
「あら~黒鉄さんもする?」
はやての頬にちゅーする紗枝
「わ~い、いのりんにちゅーしてもらった~。ねえ、ししょーは?してもらわなくていいの?」
3人の様子を眉をひそめて見ていた玲
「あ、あたしは別にいらねーよ」
「ししょーもしかしてすねてる?」
「ちげーよ!!」
「もー、してほしいなら素直に言えばいいのに」
「いらねーって言ってるだろ!」
玲に近寄って自分の方を向かせようとする紗枝に抵抗する玲。

パターン1
「そんなに意地はらなくていいのに」
つかまってしまい、ほっぺにちゅーされる。
「よかったね!ししょー!」
紗希は面白くなさそうな顔で玲を睨む。

パターン2
顔を近づけてくる紗枝から逃れようとする玲 VS ちゅーしようとする紗枝
攻防の末、紗枝がちゅーすることに成功!する寸前に玲が顔をそむけようとするが、
反対にそのせいで頬ではなく口にちゅーしてしまう。
「!!!!!」
口元を押さえて真っ赤になる玲と、同じく口を押さえて黙る紗枝。
「……」
紗希がゴゴゴゴゴゴゴゴゴと怒りの炎をあげ、玲に近づいていく。

さて、玲の運命やいかに。
そして夫妻の行く末は!

関連記事
はブ | 23:29:42

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。