■プロフィール

YAS.

Author:YAS.

■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■フリーエリア
■ブログ内検索

■フリーエリア

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夢を見た。
今度は順夕ではなくいのみか。
いのみかっつーか、出てきたのは玲だけだったけど。
正確には、大王の5月号を買ってきて読んでた、という夢。

一部分しか覚えていないけど、続きから夢の内容です。


多分紗枝の「大みそかまではこちらに」というセリフが根底にあり、
正月には玲は実家に帰るのかな?
いっそ、紗枝も看病ということで、2人で居残りしてしまえ!
とか考えていたからだと思うが、場面はお正月。
紗枝は実家に帰り、玲は寮に居残り。

何故かはんてんを着て、コタツに入っている玲。頭が「なでらりすぎ」のように
ぼさぼさしてる。

「さ~てと」という感じにコタツを出て、鍋を手に戻ってくる玲。
鍋の中身はおでんみたいな煮物。
メモを見ながら照れたような笑顔を浮かべる。メモには
「玲の好きな○○をたくさん入れたから食べてね。  紗枝」
と書いてある。

実にうれしそうな顔で食べ始める玲。

ここで、終わり。

夢の中で、大王を読みながら「何だ、紗枝はやっぱ実家に帰っちゃったのか。でも、やるな」
とか思ってた。
関連記事
はブ | 19:47:27

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。